読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私家版kぽ雑記帖

お茶の間からkぽをあれこれお気楽に楽しむブログ。

5人のWINNERにサヨナラを、

今日の夕方、ショッキングなニュースが。

news.kstyle.com

2NE1の解散と、テヒョンのWINNER脱退。

WINNERはつい1か月前に3周年を迎えたばかりでした。

テヒョンの病気がどの程度深刻なのか、

単純に病気だけが脱退の理由なのか、

他のメンバーは納得しているのか、

テヒョン自身は納得しているのか、

いずれの疑問も推測の域を出ませんが、

ファンにとって最悪の結果を迎えてしまい、非常に残念です。

 

繊細で気難しく見えて、どこか不器用だったテヒョン。

WINNER TVで自ら「昔から人つき合いは苦手」だと話していました。

そんな彼がWINでの最終バトルを前にした練習の際、

「(もし負けてしまったら)まさか、解散しないよね」

と小さく呟いていたシーンがとても印象に残っています。

分かりにくいけれど彼なりのチームへの愛情が感じられる一言でした。

 

チームAの5人のパフォーマンスに感動して、

デビューが決まったときは心から嬉しくて、

彼らがステージに立つ姿が大好きでした。

 

幻になってしまったEXITプロジェクトも、

どんな曲を用意していたのか、

どんなパフォーマンスを用意していたのか。

今後4人で再編するということですが、

今まで準備してきた楽曲たちが世に出る機会はあるのでしょうか。

テヒョンもかなりの割合でアルバム制作に関わっていたと思うので、

共作のものは未発表に終わってしまうのかと思うともったいないですね。

本当なら年末のステージに5人が立っていたんだろうな、

そう思うと悔しいような悲しいような気持ちでいっぱいです。

 

ここで道を分かつことにはなったけれど、

まずは心身ともに健康を一番大事にして、

5人それぞれが音楽に思い切り打ち込めるような、

そんな未来が待っていてくれるようにと願うばかりです。

5人のWINNERとテヒョンの繊細な歌声が大好きでした。

どうかこの決断が彼らを幸せな未来へ導いてくれますように。

 

P.S.

これで、リーダーがマンネになってしまうんですね。

WINNERにはそもそもあまり「マンネ」という概念がなかったけれど…

いよいよジヌの姫感が加速しそうです。がんばれ最年長!